イベント

<ピロイネン>チェアを国内外50名デザイナーがデザイン!「LOVE CHAIR COLLECTION with HIRAMEKI Design×Finland」伊勢丹新宿店にて開催。

<ピロイネン>チェアを国内外50名デザイナーがデザイン!「LOVE CHAIR COLLECTION with HIRAMEKI Design×Finland」伊勢丹新宿店にて開催。伊勢丹リビングアイテムの祭典が今年もやってまいりました!
DESIGNTIDE TOKYOの新宿エリア・エクステンション会場として、「イセタン・リビング デザインタイドトーキョー」が伊勢丹新宿店で10月26日(水)から開催されます。

ラブチェアコレクションウィズヒラメキデザイン×フィンランド

今回のテーマは“LOVE COMMUNICATION”ということで、愛に溢れる先鋭的なプロダクトやコラボレイションアイテムを多数発表するそうです。

今年の目玉企画は〈PIIROINEN〉のチェアをキャンバスに見立て、国内外50名のデザイナーがデザインした「LOVE CHAIR COLLECTION with HIRAMEKI Design×Finland」。一昨年の鳩時計と去年のベルオルゴールはかなり話題になりまして今年はいったい何がくるんだろうと思ってましたが、なんとイスです! しかも北欧家具好きなら知っているピロイネンのチェアをベースにしています。センスの良さにホレボレしてしまいますわ~(笑)。

「HIRAMEKI」が選んだフィンランドで活躍する旬のデザイナー23名と、伊勢丹が選んだ15名の日本のデザイナーが参加した「Design Piece」と12名ものクリエイターが作り上げた
一点もののアート作品「Art Piece」が登場します。ホームページで参加ブランドのデザインが見られるんですけど「Design Piece」はデザイナーの本気度が感じられますね。普通に超ハイセンスなデザイン家具として成立していますからスゴイ! どれも甲乙つけがたいんですがワタシの個人的な好みとしてはクラウスハーパニエミと皆川さんとJohanna Gullichsenあたりですかね…あ、Pekka Harn(i Harni-Takahashi)もいいかも(笑)。

恋人や、家族、友人、子供と語り合い絆を深める。毎日の暮らしの中で、ふと腰掛け、愛を語らう。そんなシーンを華やかに彩るチェアたち。ぜひお気に入りのチェアを見つけて末永く使ってみてはいかがでしょう。それでいつの日か孫に「このカワイイイスいつ買ったの~?」なんて聞かれちゃったりして!スイマセン妄想です(笑)。なおオンラインショッピングもやっておりますのでお持ち帰りできない方もぜひ!

ラブチェアコレクション(背・座:成形合板(11層)・透明メラミン膜、脚部:スチールパイプの白い粉体塗装/51×78.5×54c/フィンランド製)各50,000円※1脚ずつの販売。

Antti Kotilainen(アンッティ・コティライネン)
1993年以来、さまざまな北欧のメーカーにデザインを提供してきた家具デザイナー。家具デザインにおいて、特に環境と建築を重視する彼は、「家具を使う人の空間的なニーズを満たす作品をデザインしている」と語る

PIIROINEN社
1949年に創業したフィンランドの家具メーカー。フィンランドのみならず国際的な家具メーカーの仕事も受注しながら、自社ブランドの家具コレクションを国内のみならずヨーロッパ、アメリカ及び日本に輸出。

HIRAMEKI Design × Finland
直感的な鋭さや、鋭い才知を意味する「ひらめき」。フィンランドのデザインを推進する機関、Design Forum Finland主催により、2010年秋東京・リビングデザインセンターOZONEにて、デザインイベント「HIRAMEKI Design×Finland」を開催。フィンランドの多彩で新鮮なデザインを紹介するとともに、フィンランドデザインの対外輸出を振興し、フィンランドのデザイナーと日本企業による共同ベンチャーを推進することを目的とする。今年は伊勢丹新宿店を舞台に、最新のフィンランドデザインを紹介。

「イセタン・リビング デザインタイドトーキョー」
ラブチェアコレクション ウィズヒラメキデザイン×フィンランド
■2011年10月26日[水]~11月8日[火]
■伊勢丹新宿店本館5階=インテリア特設会場
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/1110design/index.html

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top