ウーマン

三越伊勢丹がラグジュアリー専門ECサイト「NOREN NOREN ISETAN MITSUKOSHI」をオープン!

三越伊勢丹がラグジュアリー専門ECサイト「NOREN NOREN ISETAN MITSUKOSHI」をオープン!

三越伊勢丹がラグジュアリー専門ECサイト「NOREN NOREN ISETAN MITSUKOSHI」をオープン!三越伊勢丹がラグジュアリーアイテムをECで売る理由
三越伊勢丹がハイブランド專門のECサイト「NOREN NOREN ISETAN MITSUKOSHI」を2016年6月8日(水)に正式スタートしました。

三越伊勢丹のオンラインストア自体はすでに存在しておりまして、おせちとかクリスマスケーキとかチョコレートとか服とか、一般的なアイテムはそちらで取り扱いつつ、今回スタートした「NOREN NOREN」ではハイブランドのページを独立して設けてすみ分けしている感じです。

気になる読み方なんですが「のれんのれん」だそうです。

名前の由来なんですが「暖簾に腕押し」ののれんから来ているそうです。

伊勢丹と三越はともに老舗百貨店なので、互いのことを「のれん」とか「両のれん」と言い合うことが多いというところから生まれたそうな。

最初は「NOREN」だったそうですが商標周りの調整と三越と伊勢丹両ブランドでのストアということを意識して「NOREN」「NOREN」となったそう。

まだオープンしたばかりですが、取り扱いブランドにブルガリ、ショパール、エミリオ・プッチ、エスカーダ、エトロ、フレッド、ジルサンダー、ロエベ、マルジェラ、マックスマーラ、ピアジェなどなど、すごい名前が並んでおり、力の入れようが伺えます。

三越伊勢丹のECサイトなら偽物を掴ませないだろうという安心感

サイトを見るとお値段を見ても20万円からと相当高く、「実際に手にとって見てもないのにいきなりECで買ったりするのかな〜」なんて思ったのですが、ラグジュアリーアイテムを買う人はもちろんそういう人だけじゃないんですよね。

お出かけの時にフラッとブランドのショップに寄って、その時は買わなかったけど、欲しくなったからあとで買う

というふうになった時、やはりECサイトで買おうと思うわけですね。

それでネット上で欲しい商品を調べると、どれもこれも偽物臭がスゴいわけです。

そういう客に対して、三越伊勢丹が受け皿になって安心させてあげるという意味でも、このラグジュアリー專門ECサイトの価値は大きいと思います。

2016年6月現在22ブランドということですが、じきに大体世に知られているハイブランドとされているものは揃えていくと思います。(たぶん世の中見回して全部で50くらいですし)

そんなわけで、ブランド好きなら抑えておくべきサイトだと思いますよ。

https://norennoren.jp

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top