イベント

最新コレクション「グレイス・カーベックス」も。20th ANNIVERSARY FRANCK MULLER「Master of complications~永遠な時 刻み続ける時~」伊勢丹新宿店にて開催。

最新コレクション「グレイス・カーベックス」も。20th ANNIVERSARY FRANCK MULLER「Master of complications~永遠な時 刻み続ける時~」伊勢丹新宿店にて開催。フランク・ミュラーのイベントが2011年10月26日(水)~11月1日(火)伊勢丹新宿店で開催されます!

20th-ANNIVERSARY-FRANCK-MULLER-Master-of-complications

ブランド設立からこれまでの20年間に制作された代表作品の展示のほか、代表作のトノウ・カーベックスを源流とした最新コレクション「グレイス・カーベックス」を伊勢丹新宿店先行販売するとのこと。1997年制作「コンキスタドール」や2000年制作「キャリバー2000」など希少ピースの特別展示も行うそうです。

今回のイベントでびっくりしてしまったのが、フランク・ミュラーってまだ20周年だったの!?ってことですね(笑)。斬新なデザインや複雑機構を創作し続けて機械式時計の歴史を塗り替えてきたからこそ、たった20年で高級時計の代名詞と言われるようになった所以だと思います。

今回展示の2000年制作「キャリバー2000」は、なんと97,650,000円!1億円の時計ですよそこの奥さん!ちょっと興味本位で覗きにいこうと思います(笑)。

<フランク・ミュラー>
創設からわずか数年あまりで独自の地位を獲得したスイス機械式時計メーカー<フランク・ミュラー>。<フランク・ミュラー>は長年にわたり、機械式時計の歴史上、過去に前例を見ない傑作といえる作品の数々を創作し続けてきました。“Master of complications”<フランク・ミュラー>作品の裏蓋には、この文字が力強く刻み込まれています。
1983年それまで複雑時計がポケット・ウォッチの分野のみに留まっていた時代に、複雑機能を搭載する腕時計というコンセプトを思い描き、以来わずか20年足らずで、既に30ピースを優に越える世界初の超複雑時計や、新案特許を取得した過去に前例を見ない革新的なシステムの製品を数多く世に送り出しています。

20th ANNIVERSARY FRANCK MULLER 「Master of complications~永遠な時 刻み続ける時~」
【期間】2011年10月26日(水)~11月1日(火)
【会場】伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/1110frank/index.html

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top